« 横浜オクトーバーフェストに出展します★限定ビールアリマス | トップページ | 横浜オクトーバーフェスト前半日程のラインナップ »

2007年9月27日 (木)

黒ビールは冷やすか、ぬるめか?☆地ビール会社の広報による“超私的”地ビール解説

最近、スーパーでも普通に黒ビールを見かけるようになりましたね。
mixiの某コミュニティで「黒ビールは冷やしたほうが美味しいか、ぬるめのほうが美味しいか議論になっていました」。

黒ビール、と一括りにされていますが、、、、ランキング
___________________

地ビール会社の広報による“超私的”ビール解説

■黒ビール

黒ビールには超大ざっぱに言って、2つのタイプがあります。

★1つは下面発酵で造られるラガーの黒「シュバルツ」です。
大手メーカーさんの造っている黒ビールはこちらが多いです。
すきっと、きりっとしたドライな黒ビールで
大人の麦茶といった感じです(うまい表現が見つかりませんが・・・)
こちらは冷やして飲むほうが美味しいと、私は思います。

★もう1つは上面発酵で造られるエールの黒「スタウト」です。
まったりとコクがあるものが多く、ビターチョコやコーヒーのような風味が楽しめます。

ギネスはこちらのタイプです。
こちらは若干ぬるめのほうが風味豊かです。


また、スタウトは普通の(金色の)ビールのような苦みではなく、
コーヒーのような焦げ香ばしい苦みのほうが強いです。

なので
ビールの苦みはダメだけど、コーヒーの苦みはOKという方にはぜひ試してほしいスタイルです。ちなみに私もビールの苦みが苦手ですが、コーヒーは超苦いエスプレッソが好きな奴なので、スタウト好きです。

ちなみに
サンクトガーレンでは普通のスタウトは造っていませんが、
スタウトをもっと柔らかくした「ブラウンポーター」という黒ビールを造っています。
スタウトが男性的なら、ブラウンポーターは女性的といった感じでしょうか。

さらに
スタウトのアルコール・コクをもっと強くしたのが「フォーリンスタウト」、
さらにアルコール・コクを強くしたスタウトの王様が「インペリアルスタウト」です。

残念ながらフォーリンスタウトはあまり市場に出回っていませんが、サンクトガーレンのスイーツビール(黒糖スイートスタウト、スイートバニラスタウト)のベースとなっているのは、このフォーリンスタウトです。

インペリアルスタウトは日本の地ビールメーカーさんで冬季限定で造っているところが多くあります。うちの「インペリアルチョコレートスタウト」も、スタイルでいうとインペリアルスタウトです。インペリアルスタウトでも、特にチョコレート風味を強調して造っています。

この子は毎年バレンタイン時期限定で発売しています(発売時期は1月18日前後)。毎年瞬時に完売する(昨年は2万本が1日半で完売)ので、確実に手に入れるためにはメルマガに登録をお願いしています。優先的に先行予約を受け付けています。

なんだか最後は宣伝みたいになってしまいましたが、この解説がお役に立ったという方は1クリックお願いします>>>酒ブログランキング

|

« 横浜オクトーバーフェストに出展します★限定ビールアリマス | トップページ | 横浜オクトーバーフェスト前半日程のラインナップ »

“超私的”ビール解説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397717/8128883

この記事へのトラックバック一覧です: 黒ビールは冷やすか、ぬるめか?☆地ビール会社の広報による“超私的”地ビール解説:

» 黒糖焼酎「里の曙」! [焼酎・ビール.com ~プレミア焼酎ならおまかせあれ~]
突然のトラバ申し訳ありません^^; 黒糖焼酎が大好きです♪ 酒だらけのブログですが、ぜひ遊びに来てください!! http://namabi-ru777.seesaa.net/ 記事が気に入ったら応援ポチっとお願いします^^ 失礼しました!... [続きを読む]

受信: 2007年10月 3日 (水) 22時44分

« 横浜オクトーバーフェストに出展します★限定ビールアリマス | トップページ | 横浜オクトーバーフェスト前半日程のラインナップ »