« こいつが【オレンジチョコレートスタウト】になります | トップページ | チョコビール用、王冠 »

2008年12月30日 (火)

オレンジチョコレートスタウトの“だいだい”とは

Photo_3   

diamond名前の由来には2つの説があります

・だいだいは漢字で書くと“橙”。橙色だからこの名が付いたという説。
(でも、実際は皮は緑のもののほうが甘いんだそう)

・だいだいは熟した果実が落果しにくく、そのままにしておくと
 三代(三年)はそのまま樹で過ごせるのだそう。
 1本の樹に新しい若い果実と、古い果実が混在することから
 “代々(だいだい)”という説。

diamond縁起の良いみかんです

だいだいはお正月飾りによくつかわれます。その背景にはいくつか説があります。

・新旧の果実が1つの樹になることから子孫繁栄の象徴とされている説

“代々”栄えるという縁起をかつぐという説

・だいだいの皮が黄金色(だいだい色)になるのが丁度、
 お正月頃なので黄金(こがね)の意味を兼ねているという説

諸説ありますが、縁起の良いみかんであることは確かですheart01

diamond主な使用方法

だいだいは温州みかんなどと比べると、やや酸味が強く(その分香味も強い)
“ビターオレンジ”と呼ばれることもあります。

そのため、そのまま食すことは少なく、主にマーマレードやポン酢(ちょっと柚子に似た香りがあります)に使われます。

|

« こいつが【オレンジチョコレートスタウト】になります | トップページ | チョコビール用、王冠 »

チョコビール2009」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397717/26641466

この記事へのトラックバック一覧です: オレンジチョコレートスタウトの“だいだい”とは:

« こいつが【オレンジチョコレートスタウト】になります | トップページ | チョコビール用、王冠 »