« 2008年1月27日 - 2008年2月2日 | トップページ | 2008年4月20日 - 2008年4月26日 »

2008年4月13日 - 2008年4月19日

2008年4月19日 (土)

「湘南ゴールド」が買える店

湘南ゴールドが買える店を紹介します。
来週になるとさらに取り扱い店が増える予定です。情報は順次アップします。

annoyご注意annoy
・お店によっては19日より店頭に並んでいない場合がございます。
・万が一品切れの場合はご了承下さい。

■ 高島屋 横浜店、新宿店
http://www.takashimaya.co.jp/

■ マルイファミリー 海老名店、溝口店、志木店、北千住マルイ
http://www.0101.co.jp/index.html

■ 信濃屋 代田ワイン館、横浜シァル店、新宿店
http://www.shinanoya.co.jp/

リカーズハセガワ 北口店(東京/八重洲)
http://www.yaechika.com/shop_detail/sp036/sp036.html

■ 
田中屋(東京/目白)
豊島区目白3-4-14
TEL:03-3953-8888

出口屋(東京/目黒)
目黒区東山2-3-3
TEL:03-3713-0268


■ 
山屋田島商店(東京/目黒)
目黒区自由が丘1‐15‐10
TEL:03-3723-4567
http://www.jiyugaoka-yamaya.com/index.html

■ リカーポート蔵家(東京/町田)
http://www.kura-ya.com/

 ヴィーノ・メルカート(東京/調布パルコB1)
調布市小島町1-38-1 調布パルコB1
TEL:0424-89-5104

 遠州屋(東京/世田谷)
世田谷区経堂1-19-12
TEL:03-3420-6323

 西久保酒店(東京/西多摩郡)
東京都西多摩郡瑞穂町大字箱根ヶ崎79
TEL:042-557-0112

杉浦酒店(神奈川/横浜)
横浜市港南区港南中央通8-2
TEL:045-842-0903

 壽屋酒店(神奈川/厚木)
http://www.junmai.net/

 横浜そごう(神奈川/横浜)
http://www2.sogo-gogo.com/usrinfo/index.html

 東急百貨店 港北店(神奈川/都筑)
http://www.kohokutokyu-sc.com/tk/index.html

 坂戸屋商店(神奈川/川崎)
http://www.sakadoya-style.com/

 中屋(神奈川/伊勢原)
http://www.umaisake.net/info/omise/mis.htm

 山中屋酒店(神奈川/厚木ミロード内)
神奈川県厚木市泉町1-1 厚木ミロード店B1
TEL:046-230-3265

 山崎屋本店(神奈川/横須賀)
神奈川県横須賀市野比1-7-14
TEL:046-848-2407

 酒の辰巳(神奈川/横浜)
横浜市神奈川区斉藤分町53-27
TEL:045-491-3333

 小野酒店(神奈川/秦野)
神奈川県秦野市本町2-2-9
TEL:0463-81-0530

 内山酒店(神奈川/中郡)
神奈川県中郡二宮町一色1310-4
TEL:0463-71-8271
http://www.umaisake.net/

 久保の井酒店(神奈川/平塚)
神奈川県平塚市宮の前1-32
TEL:0463-21-0331

 有限会社よしの(神奈川/南足柄)
神奈川県南足柄市中沼586-1
TEL:0465-72-0072

 西屋酒店(栃木/小山)
栃木県小山市横倉新田96-2
TEL:0285-27-0283

 東急ハンズANNEX(愛知/名古屋)
http://www.tokyu-hands.co.jp/annex.htm

 ワインショップ神戸シマヤ(兵庫/中央区)
http://www.kobe-simaya.com/

 かたやま酒店
(静岡/浜松)
静岡県浜松市砂山町510-9
TEL:053-453-1791

 佐長商店(宮城/本吉郡)
宮城県本吉郡南三陸町志津川字南町19番地
TEL:0226-46-3012

 伊藤酒屋(宮崎県/児湯郡)
宮崎県児湯郡新富町富田南1-52-2
TEL:0983-33-0059

 リカーショップよしだ(富山市/稲荷元町)
富山市稲荷元町2-11-1
076-445-3118
http://blogs.yahoo.co.jp/samuchosamucho

■ 山岡酒店(京都/上京区)
京都市上京区千本今出川上る 牡丹鉾町555
TEL:075-461-4772
http://yamaokasaketen.blog.shinobi.jp/

■ 
アワーリカー沖浜店(徳島)
徳島県徳島市山城西4丁目2番地
TEL:088-655-5521

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「湘南ゴールド」が樽生で飲める店

19日より「湘南ゴールド」が樽生で飲めるお店をご紹介。

annoyご注意annoy
・お店の在庫状況によっては、19日から飲めない場合もあります。
・完売の場合もございますので、ご了承ください。

サンクトガーレン(小田急線愛甲石田駅すぐ)  
  電話:0463-92-5001
  営業時間:月曜~土曜 午後5時~午後11時
  休業:日曜日、祝祭日

 cafe+beer dining padre(池袋) 
 http://r.gnavi.co.jp/g300300/

 World Beer Pub & Foods BULLDOG(銀座) 
 http://r.gnavi.co.jp/g074200/

 The Grafton(五反田) 
 http://www.the-grafton.com/

BEER CAFE GAMBRINUS(国分寺) 
 http://gambrinus.jp/

 地ビール厨房COPA 町田店 (町田)
 http://www.beercopa.com/

 BEER PUB BACCHUS(八重洲)
 http://www.bacchus-yaesu.com/

 THE ALDGATE. British Pub(渋谷)  ※20日以降開栓予定
 http://www.the-aldgate.com/

 TOWERS ~Standing BeerBar ~ (八重洲)  ※21日以降開栓予定
 http://www.towers-beer.com/

 CRAFT BEER DINING eni-bru (堺市)
 http://www.ajara-web.com/eni-bru/index.html

 焙りもの燻りもの 和知(京都)
 http://wachi.hc0.jp/main.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

取り放題!

最近、工場の裏であるものが取り放題!

さて何でしょう?>>>ランキング












答えはこれ▽
Dsc00799_2

筍!

にょきにょき、にょきにょき出てきますhappy01

でも、写真のように地面から大きく出てしまったものはもう食べ頃を過ぎたもの。
食べ頃なのは、今まさに地面から出ようとしてくるやつなんだそうです。



という訳で、





掘ってみた!


Dsc00806_2

Dsc00807




で、





ゆでて食べてみた!
Dsc00813 


ちょっと硬かったけど、ホクホクしててゆでたてのとうもろこしとか、栗みたいにホクホクして美味しかったですgood

応援よろしくお願いします>>>酒ブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (1)

毎日新聞で湘南ゴールドが紹介されました

今日の毎日新聞「雑記帳」というコーナーで湘南ゴールドが紹介されています。
お手元にある方は見てみて下さい。
http://mainichi.jp/photo/news/20080418k0000m040023000c.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月17日 (木)

足元に降ってきたもの

さっき、突然足元に降ってきました。

何が?>>>>ランキング










メガネのレンズがっ!!!!

自分がかけていたメガネのレンズの片方が、突然外れて落ちました。

20080417143113

最近、気に行った眼鏡フレームを見つけて衝動買いしたんですが、レンズ込みでも値段が変わらないのに「伊達メガネとして使用するからいいですっ!」って度を入れなかったのが悔やまれる…。

後から度を入れると、別料金weep

あぁぁぁぁ、へたこいたー!!!!!!!

メガネとコンタクトを併用している、元祖地ビール屋★サンクトガーレン広報でしたweep

応援よろしくお願いします>>>酒ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

神奈川県知事による「湘南ゴールド」トップセールス

4月13日(日)、横浜高島屋にて「湘南ゴールド」の果実&ビールの発売を記念して、松沢県知事によるトップセールスが行われました!

▽ ずらーっと並んだ湘南ゴールドビール&果実。準備万端!  
Dsc00740_2   Dsc00752 

▽ビールの説明をする当社社長(左)と知事(右)
Dsc00766

▽ビールを試飲する知事
Dsc00759

▽記念に1枚(左:知事、右:当社社長)
Dsc00785

▽ トップセールスの風景
Dsc00780

Dsc00797

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湘南ゴールド掲載情報2

朝日新聞、日経流通新聞、日本経済新聞で紹介して頂きましたhappy01

411

413mj415

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湘南ゴールド掲載情報

「湘南ゴールド」は以下Web媒体他(一部抜粋)で紹介して頂きました。
ありがとうございますhappy01

asahi.com(朝日新聞Web)▽
http://www.asahi.com/food/news/TKY200804110192.html

livedoorニュース▽
http://news.livedoor.com/article/detail/3580112/

日経TRENDY net▽
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/news/20080401/1008734/

朝日新聞「ブームの卵」▽
http://www.asahi-mullion.com/column/boom/80403index.html#80403-1

ヨコハマ経済新聞▽
http://www.hamakei.com/headline/3114/

BIGLOBEニュース▽
http://news.biglobe.ne.jp/economy/jc_080402_9818183372.html

Yahoo!ニュース1
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080401-00000008-nkbp_tren-ind

Yahoo!ニュース2▽
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080402-00000000-hsk_yk-l14

楽天ニュース▽
http://news.www.infoseek.co.jp/business/story/20080402jcast2008218495/

モノメトロ▽
http://www.monometro.jp/2008/03/31/post_506/

Narinari.com▽
http://www.narinari.com/Nd/2008049184.html

J-CASTニュース▽
http://www.j-cast.com/mono/2008/04/02018495.html

@niftyニュース▽
http://news.nifty.com/cs/economy/economyalldetail/jcast-18495/1.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“香り”が命

湘南ゴールド(果実)の最大の特徴は、他の柑橘類を圧倒する華やかな香りです。

Photo_4  Alewhole

そして、サンクトガーレンのビールもどれも大量生産のビールにはない華やかな香りに満ちています。
その“香り”を造っているのは、ビールの原料のホップだったり、モルトだったりします。
しかし余程ビールに興味のある方でないと、ホップやモルトの現物を見る機会はありません。
その現物を見たこともないのに「このビールはホップの香りが・・・」、「このビールはモルトの香りが・・・」と説明されてもイメージし辛いのは当然で、ましてや“ビールの香りを嗅ぐ”などという習慣のある人のほうが稀です。
(写真左:ホップ、写真右:モルト)

私たちは、ビールに“香り”がある、ということをわかりやすく伝えるために、みかんやバニラ、黒糖などの副原料を使ったスイーツビールを展開しています。
まずはお馴染みのバニラの香り、みかんの香りで“ビールを嗅ぐ”ということを体験してほしい、と思っています。グラスに注いだときに立ち上る香り、飲んだ後に鼻に抜ける香り・・・。

ビールは“喉(ごし)”だけで味わうものではありません。目で、鼻で、舌で・・・五感をフルに使ってビールを楽しんで下さい!

応援よろしくお願いします>>>ランキング 酒ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湘南ゴールドとサンクトガーレンの出会い

今までさぼってた分、一生懸命書いてますcoldsweats01
どうぞ、応援よろしくお願いします>>>ランキング

Photo_3

なぜ「湘南ゴールド」に目を付けたのか?

1番最初の出会いは昨年、とある新聞で記事を読んだこと。
そのときは「へー、こんなのが出来たんだ」くらいにしか思ってませんでした。

その数日後、横浜のとある果物屋さんの前を通りかかったときに、すごい勢いでみかんの香りが漂って来たんです。これまで嗅いだことないくらい強烈なその香りに足を止め、振り返ると目に付いたのがなんと湘南ゴールド!!
これはもう、運命だぁ!ってそのとき思っちゃったんですね。

で、前回の日記にも書きましたがサンクトガーレンの淡色ビール(ゴールデンエール、ペールエール)の命とも言えるのが“カスケード”というアロマホップの香り。そのカスケードホップの香りが、オレンジに例えられるほど実にジューシーで爽やか!
なので、この湘南ゴールドとの相性もばっちりでしょうflairと思ったのです。

それから数か月がかりで、湘南ゴールドの使用許可を得るために奔走しましたrun
まずは湘南ゴールドを栽培している1軒の農家の方にお話をしに行き、根府川の試験場(神奈川県の柑橘類などの試験栽培を行っている機関)を紹介して頂き・・・と様々な場所に足を運び、様々な方々にご説明をし、様々な方にご尽力を頂きました。

あれから、1年を経ての発売です。

正直、なかなか話が進まずに商品化をあきらめたこともあったのですが、ここまで来ることができました!
関係者の皆様には改めてお礼を申し上げます。

例え副原料の1つであっても「その裏側にあるストーリーが多いければ多いほど人の心に響く」と私は思っています。
湘南ゴールドはその果物そのものが素晴らしいこともありますが、開発された背景や、関わった人の情熱、開発までに要した12年間という月日の重さ、その1つ1つのストーリーが・・・、ね。(うまく言えなくて、ごめんなさい)

昨年夏、担当者の方と電話がなかなかつながらず、やっとつながったと思ったら「台風対策してました」typhoonって。もう、絶句ですよ。担当者総出で湘南ゴールドを守った、なんて。
そんなの農家の人にとっては当たり前かもしれないけど、やっぱりそういうのを目の当たりにしたらジーンとくるじゃないですか。だから、この湘南ゴールドはそんな農家の方からサンクトガーレンへ、そしてサンクトガーレンから皆さんへ「想い」のバトンだと思っています。

湘南ゴールド(ビール)を飲むときには、そんなストーリーを少しでも思い浮かべてもらえれば嬉しく思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湘南ゴールド(果物)について②

Photo  Photo_2

12年の月日を経て完成した、見た目はレモンの個性派みかん

①からつづく

 オリジナル品種開発の際に目をつけられたのが、神奈川県西部を中心に取れる「ゴールデンオレンジ(黄金柑)」です。ゴールデンオレンジは“1度食べたら忘れられない”と言われるほどの味を持ちながら、ピンポン玉くらいしかない果実の小ささがネックで、一般流通には向かないとされ、ひっそりと作られている“幻のみかん”と言われています。
  
 「湘南ゴールド」はそのゴールデンオレンジに温州みかん(いわゆる普通のみかん)を掛け合わせ、ゴールデンオレンジの風味を引き継ぎながらも、果実の大きさを一回り大きく、食べやすい形へと改良されたものです。

 皮はレモンのような色をしていて一見、酸っぱそうですが糖度は12%前後で甘み十分。そして何より、他の柑橘類を圧倒する華やかな香りが特徴です。そして、湘南ゴールドを「ビールに使いたい!」と思ったのも、この華やかな香りが決め手でした。ビール好きの方ならご存知だと思うのですが、サンクトガーレンの作るアメリカンスタイルの淡色ビールには「カスケード」というアロマホップの香りが命です。そして、このカスケードの香りが、オレンジによく似ているのです。湘南ゴールドとカスケードを合わせたら、きっとすごい!lovely と湘南ゴールドの使用許可をもらう前から勝手に盛り上がっていました。

 交配から品種登録まで12年もの月日を経ており、2006年より出荷を開始。今後神奈川県の名産品として育っていくであろう個性派みかんです。そして、サンクトガーレンは同じ神奈川県に拠点を置く会社として、それを一緒に盛り上げていく所存です。

 その1つとして、今ビールは今冬の寒さで凍害の被害を受けたみかんや規格外みかんを買い上げて使用しています。
もともと、湘南ゴールドは“高級みかん”という地位を築くために、出荷する果実の大きさ・形などを厳しく審査しています。それをクリアーできなかったみかんは規格外品、もしくは廃果となります。さらに、今年は凍害(果実内の水分が減って中身が縮み、皮がぶかぶかになってしまう現象)が発生し、これらの果実の量はさらに増えました。
 
まだまだ生産量が少ない貴重な「湘南ゴールド」を少しでも有効活用してPRにつなげたい、そんな想いを汲んだ商品です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

湘南ゴールド(果物)について①

Photo  1

 
  
  神奈川でみかん?

  
   意外に思われるかもしれませんが、神奈川でのみかん栽培の歴史は古く、昭和30年頃
  には全国でも有数の貯蔵みかん(11月下旬~12月頃に収穫した温州みかんを貯蔵庫で
  熟成させ、1~3月頃出荷するみかん)の産地でした。ところが、昭和40年代後半からは
  全国的な過剰生産で価格の低迷が続いています。
  

  また、本来みかんは温暖な地域に適した果樹です。
  西日本と神奈川県で同じ品種を栽培すると・・・
  ①温暖な西日本のほうが果実の熟期を早く迎えるため、神奈川は出荷時期で遅れをとる。
  ②温暖な西日本のほうが酸味の少ない果実ができます

 
    そのため、みかん産地北限に位置する神奈川は苦戦を強いられ、青島温州や大津四号
  などの優良系統”といわれる品種へ転換を進めたものの、流れを変えるに至りませんでした。

   
そこで注目されたのが、温州みかんの後に流通する中晩柑といわれる柑橘類です(有名
  なものとしては、伊予柑やデコポン、甘夏など)。品種のバラエティを増やして出荷期間を
  長くとり、一大消費地の首都圏が近いという利点を生かして有利販売をしようというもので、
  「湘南ゴールド」はその目玉となる神奈川オリジナル品種として育成されました。
  (※温州みかん・・・いわゆる普通のみかん)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「湘南ゴールド」始動!

更新滞ってました。。。すみません・・・sad

さて、昨年より告知していた“あのビール”がいよいよ始動です!

あのビールとは???>>>ランキング 

これですっ!>>>昨年11月の日記

神奈川県の新種みかん「湘南ゴールド」を使用した、その名もずばり「湘南ゴールド」がいよいよ始動です!

____________

3月22日 仕込み

仕込み最中の醸造長は真剣そのものです。

▽ビールの命、麦汁を造っています  ▽水の量、お湯の温度など細かな調整の連続
Dsc00570  Dsc00576_2

Dsc00563  Dsc00574

▽ホップ投入                     ▽何時何分に何gホップを投入したか全て記録
Dsc00628  Dsc00599


で、



その間



私は・・・



この湘南ゴールドたちを・・・

Dsc00597_2 Dsc00592

ひたすら切って、切って、切りまくり

Dsc00618_3

皮をむいて、むいて、むきまくったのです!

初回醸造2000KLに使った湘南ゴールドは約40Kg。その数 500個!

ホップ投入のタイミングを時間で計っているように、この湘南ゴールドの投入時間も決まっているので、のんびりやっている訳にはいきません coldsweats02  急げー!!!!

応援よろしくですっ>>> 酒ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月27日 - 2008年2月2日 | トップページ | 2008年4月20日 - 2008年4月26日 »