« じゃあ、私もセンスを見せよう。 | トップページ | ワークライフアンバランス »

2009年1月28日 (水)

マーマレードづくり(オレンジチョコレートスタウトづくり)

以前の携帯でちょこっとアップした「オレンジチョコレートスタウト」に使う、オレンジの煮込み風景を一気にアップします。

写真がいっぱいあったので、動画movieにまとめてみました▼



まず、オレンジチョコレートスタウトに使っている蜜柑は“橙(だいだい)”と言います。
お正月には欠かせない縁起の良い蜜柑です。

詳細は以前の日記で▼
http://sweetsbeer.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-a87b.html

Dsc02267_3   

で、この橙をマーマレードをつくる要領で皮ごと細かく刻んでいきます。

Dsc02327_2

ヘタ 「僕らは使ってくれないのー??」
Dsc02339

ごめんねー。ヘタは使わないんだー。weep

 
で、刻んだ橙を、
小学校の給食室にあるような大鍋に入れていきます。

最初は空っぽ。
Dsc02328

だんだん増えていきます。

Dsc02331

さらに増えていきます。

Dsc02333

もっと増えていきます。

Dsc02336 

で、そこに水を少々加えます。
お砂糖は加えません。

Dsc02338

煮込みます!

Dsc02340

すんごい蒸気です。

Dsc02347

鍋に焦げ付かないよう、混ぜながら煮込みます。

Dsc02359

混ぜるのに使っているのは、これ↓
Dsc02351

何だかわかりますか?

ボートを漕ぐパドルです(笑)。

1回も正しい使い方をされたことはありません。

こんな感じだったのが↓
Dsc02354

こんな風になりました↓
Dsc02356

Dsc02363

美味しそうに見えますが「ビターオレンジ」と呼ばれるだけあり
このまま食べると、かなり苦いbearingです。

Dsc02361

そろそろ、完成。
Dsc02364

すごく煮詰まって少なくなったのがわかりますか?
Dsc02367

茶色い線がもともとのラインです。
煮詰まってこんなに少なくなりました。

蜜柑の風味がぎゅーっと凝縮された、
砂糖不使用のマーマレードです。


白く浮いているつぶつぶは種!
Dsc02369

それを丁寧にこして取り除き、
チョコビールの麦汁に合わせて数日間発酵させて
「オレンジチョコレートスタウト」の完成です。

Photo_3

皮も果汁も丸ごと使用しているので、
グラスに注いだときからしっかり蜜柑の香りがします。
口に含むと、かすかにほろ苦いチョコレートの風味と
マーマレードのような柑橘特有のほろ苦さも感じます。
後口は、爽やかな蜜柑!


これまでの日本では全く飲んだことのない
類を見ない新しい味わいのビール
仕上がっています。

▼実際にすでにお飲み頂いた方の感想などはこちらで見れます。
http://sweetsbeer.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/post-0d6a.html

アルコールは7%と少し高めなのですが、
蜜柑の爽やかさが、それを全く感じさせなくしているので
すいすい調子に乗って飲むと、気づいた時には酔っ払い・・・と
かなり危険なビールかもしれません。

メーカー在庫わずかですので、ぜひ今うちにお試しください。

▼オレンジチョコチョコレートスタウト販売店一覧はこちら。

http://www.sanktgallenbrewery.com/beers/shonanShop.php

▼通販はこちら。オレンジチョコレートスタウト通販分残りわずか!
http://www.sanktgallenbrewery.com/shop.html

ブログの応援も宜しくお願いします>>>ランキング 酒ブログランキング

 

 

|

« じゃあ、私もセンスを見せよう。 | トップページ | ワークライフアンバランス »

チョコビール2009」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397717/27541094

この記事へのトラックバック一覧です: マーマレードづくり(オレンジチョコレートスタウトづくり):

« じゃあ、私もセンスを見せよう。 | トップページ | ワークライフアンバランス »