« 【穴場】チョコビール販売場所 | トップページ | 洋菓子界の重鎮も認めたビール! »

2009年2月11日 (水)

チョコビール発酵風景

ビールの麦汁の糖分が、ビール酵母によってアルコール分と炭酸に分解されるのが発酵です。画像は発酵の様子です。

つまり、麦汁がビールへと変わっている様子ですね。

発酵前の麦汁の糖分が高ければ高いほど、アルコールの高いビールが出来上がります。

チョコビールの中で最もアルコールの高い(8.5%)「インペリアルチョコレートスタウト」の麦汁の糖度は22~23。

数字だけ聞いてもピンと来ないかもしれませんが、例えば苺の糖度は一般的に12~13、メロンは14。それと比較してもかなり高いことがわかります。

もちろん、発酵によって糖分はアルコールとして分解されますので、ビール自体はそんなに甘くありません。




flairチョコビールは髙島屋他、各百貨店で好評発売中!

チョコビール販売店一覧はこちらから▼
http://www.sanktgallenbrewery.com/beers/shonanShop.php

チョコビール(バニラ)残りわずか!通販はこちら▼
http://www.sanktgallenbrewery.com/shop.html

ブログの応援も宜しくお願いします>>>ランキング 酒ブログランキング

|

« 【穴場】チョコビール販売場所 | トップページ | 洋菓子界の重鎮も認めたビール! »

チョコビール2009」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397717/27972396

この記事へのトラックバック一覧です: チョコビール発酵風景:

« 【穴場】チョコビール販売場所 | トップページ | 洋菓子界の重鎮も認めたビール! »