« 2010-01-19Twitterまとめ | トップページ | 2010-01-20Twitterまとめ »

2010年1月20日 (水)

ワインのように熟成するチョコビール【インペリアルチョコレートスタウト】の上手な熟成のさせ方

チョコビールのうちの1つ「インペリアルチョコレートスタウト」は、アルコール度数が通常ビールの約2倍もある特殊なビールなのでワインのように2年間熟成させることができます。

2010

ただし、熟成と劣化は紙一重。

もともとビールは、やや酸性の飲み物で若干の酸味をもっています。

良い状態のビールは甘みや苦みとのバランスとうまく調和してその酸味が目立つことはないのですが、
劣化したビールでは苦みや甘みとのバランスが崩れ、酸味が全面に出てきます。

本来、インペリアルチョコレートスタウトはうまく熟成させると
ドライフルーツのような複雑味を帯びた甘みが出てきます。

しかし、熟成に失敗し、劣化してしまうと・・・・。

1年後、チョコビールを開けて飲んだときに素晴らしい熟成を遂げた味わいへと
変化しているよう、熟成のポイントを4点ほど。

 保存は絶対冷蔵庫!!そもそもサンクトガーレンのビールは全て要冷蔵!
    ワインセラーでは温度が高すぎます。
   長期保存の場合、野菜室も避けたほうが良いです。
   もちろん、床下倉庫もNGです。

 ビールはsun日光の光はもとより、冷蔵庫などのflair電気の光も劣化の原因になります。 
  そのため、ドアの開け閉めの際に光の影響を受けやすい、
  前のほう(牛乳などを入れているあたり)は避ける。

  瓶の周りに新聞などを1枚巻きつけて光を避けてやると、さらにGoodgood

2010012022200000

 ビールにストレスとなる温度の変化を極力与えない。
  そのため冷蔵庫の開け閉めで温度が変わりやすい前のほう
  (牛乳などをいれているあたり)は避ける。

 瓶は立てて保存。
   王冠の金属部分にビールが触れることがあまり好ましくありません。

なんか難しく思えるかもしれませんが新聞1枚を巻きつけて、
冷蔵庫の奥のほうにこそーっと立てておけばよいのです(゚▽゚*)

こんな感じで↓

2010012022190000

忘れちゃうかも・・・なんて心配は御無用!
また来年もこの時期になったら、ブログで、メルマガで、TVで、新聞で、雑誌で・・・
きっと嫌でも思い出しますよ(◎´∀`)ノ


あと、ビールのようにアルコールの低いお酒はなんでもかんでも熟成する訳ではありません。むしろ、熟成するもののほうが珍しいです。

普通のビールを熟成させても美味しくなりません(というか熟成しません)。
サンクトガーレンのビールも熟成するのは、このインペリアルチョコレートスタウトと、
ボジョレー解禁時に発売しているバーレイワインだけです!
他は新鮮なうちに、早く飲んだほうが美味しいです。


そうそう、自分で熟成させるのは大変だし面倒くさいって人には
頒布会に入るという裏ワザ(?)があります。
ブルワリー(当社)の冷蔵庫で、厳重管理の下で熟成させた
チョコビール&バーレイワインがラインナップに入ってますよ(*゚▽゚)ノ


他社のビールで熟成できるかどうか迷ったら、自分で判断せずに製造元に確認するのが1番です。
製造元のアドバイスに添って早く飲んだほうがよいものはお早めに、
熟成できるとうたわれているビールは上記のポイントを参考にしてみてください。

|

« 2010-01-19Twitterまとめ | トップページ | 2010-01-20Twitterまとめ »

チョコビール(インペリアルチョコレートスタウト)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397717/33062409

この記事へのトラックバック一覧です: ワインのように熟成するチョコビール【インペリアルチョコレートスタウト】の上手な熟成のさせ方:

« 2010-01-19Twitterまとめ | トップページ | 2010-01-20Twitterまとめ »