« 東京マラソンではバナナに注目 | トップページ | うしとら4周年を祝ってきた!? »

2010年3月 1日 (月)

謎のメモ【饅頭OK、ケーキNG/ビールOK、焼酎NG】を調べる

先日、メモを整理していたら、謎のフレーズが2つ並んでいました。

2010030114060000


何これ・・・(;´▽`A``

数年前のメモだろうと思われますが、本人にも何のことだかさっぱりわかりません。


でも、妙に気になって調べてみることに。


饅頭OK、ケーキNGは、

恐らく選挙のシーズンで何かで見かけたものを「へぇ」と思ってメモったんだろうねぇ。

公職選挙法では、飲食物の提供を原則禁じているが
「湯茶及びこれに伴い通常用いられる程度の菓子を除く」との規定があります。


その“通常用いられる程度の菓子”に、饅頭は入るけど、ケーキは入らないというもの。
http://mainichi.jp/select/seiji/09shuinsen/area/19/news/20090805ddlk19010099000c.html


次にビールOK、焼酎NG。

そのままフレーズで検索してみる。

■痛風患者「ビールNG」 「焼酎ならOK」の非常識
http://news.livedoor.com/article/detail/3150988/

んー、これについてメモした訳ではないような気がする・・・。


そのまま、検索画面を進めていくと・・・・

あった!コレだ!思い出した!

※注意※ 2007年のネタです

Jリーグのロッソ熊本がJ2昇格にあたって勃発した問題で、
(ビールメーカーは胸ロゴスポンサー就任の実績があるにも関らず)焼酎メーカーは
胸ロゴスポンサーとして認められない、という件に関してのメモでした。

■「MALT'S」 はOKで、 「白岳」 はNG?負けるなロッソ熊本
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/agnis1969/article/618

■ロッソのユニフォームから「白岳」が消える|お酒のロゴは禁止すべきか――世界の事情
http://allabout.co.jp/sports/worldsoccer/closeup/CU20071114A/index.htm

■ロッソ、J側がヒアリング 焼酎ロゴに難色
http://www.nishinippon.co.jp/nsp/local/20071106/20071106_001.shtml


焼酎ロゴが子どもの目に触れる機会が増える。

チームのユニフォームレプリカを子どもが着る機会もあるわけで
 その場合子どもが焼酎の宣伝をしているようなかたちになってしまう。

以上の理由から、青少年の育成を掲げるJリーグの理念にそぐわないのではないか?」と
いう部分が争点になっていました。

じゃあなぜビールは良かったのか?という理由は以下2点。

ビール会社は清涼飲料水もつくっているからOK。

ビールはアルコールが低いからOKで、焼酎はアルコールが高いからNG。


うーん。限りなくあやふやな線引きであることは確かですよね。。。


しかし、2007年にこのメモを書いた当時はまさか自分たちがJリーグに関わるとは
思ってもなかったなぁ。。。全く。

間もなく、2010年のJリーグ開幕!
サンクトガーレンが今年も応援する湘南ベルマーレは11年ぶりにJ1での戦いとなります。

J1への復帰(昇格)を記念して、昇格記念ビールを発売中!昇格記念ビール情報>>ここ
J1be1

現在、一升瓶サイズはオンラインショップ限定で発売ヽ(´▽`)/ >>ここ
通常サイズは、平塚梅屋本厚木ミロード内の山中屋でも発売中です(゚▽゚*)

Twitter Button from twitbuttons.com

|

« 東京マラソンではバナナに注目 | トップページ | うしとら4周年を祝ってきた!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 謎のメモ【饅頭OK、ケーキNG/ビールOK、焼酎NG】を調べる:

« 東京マラソンではバナナに注目 | トップページ | うしとら4周年を祝ってきた!? »