« 【サンクトガーレンの麦芽粕で育った、幻の豚】“栄昌豚”が今豚組で食べれるそうだ | トップページ | 歌わない、踊らないマイケルジャクソン »

2010年6月28日 (月)

昨夏「これ、赤字じゃないの?」と超話題に。あの伝説の企画がかえってくる!

【PR】 flair中元に一升瓶ビールはいかがですか?8月中旬までの贈答限定ビール
Yahoo!トップニュースでも紹介された話題の品です⇒http://bit.ly/atepnS
通販⇒http://sanktgallen.shop-pro.jp/  販売店一覧はこちら⇒http://bit.ly/acjBAF
-------------------------------------------------------------------------

今夏再びっ!

パークハイアット東京1Fデリカテッセンにて、

サンクトガーレン樽生2種がっ!

何杯でもお好きなだけ堪能可能な

「パークブリュワリー」が実施されます!


提供するビールはパイナップルエールと、パークブリュワリーオリジナルエールの2種。

シェフ特製アペタイザーつきで2,800円shine いやーどう考えても太っ腹過ぎ。


お好きなだけ堪能できる、、、つまり平たく言うと飲み放題Σ(・ω・ノ)ノ!?

いえいえ、平たく言ってはいけません。

超一流ホテルに飲み放題なんて言葉は似合いません。

あくまでお好きなだけ堪能できます!ということです。


▼昨夏のアペタイザープレート(例)
Img_2527_2


「パーク ブリュワリー」

概要(パークハイアットHP)
http://www.parkhyatttokyo.com/Event_plan/Pastry/100623_001.html

国産地ビールの先駆者「サンクトガーレン」のビールをご堪能いただく
「パーク ブリュワリー」。好評につき、昨年同様「デリカテッセン」で提供いたします。
今年はオリジナルドラフトビール「パークブリュワリー エール」が初登場。
フレッシュな風味の「パイナップル エール」も。オリジナリティ溢れるビールと
シェフ特製のアペタイザーで、心やすらぐ夏の夕べを。

■期   間: 2010年7月20日(火)~8月31日(火)の平日
         ※8月9日(月)~13日(金)は除外日
■提供時間: 午後6時~午後8時(最終入店時間は午後7時
■料   金: 2,800 円(特製アペタイザープレート、ビールを含む)
■問い合わせ: パークハイアット東京1Fデリカテッセン TEL: 03-5323-3635


※開催時間外(平日11時-18時/土日祝 11時-19時)、開催期間外(お盆期間・土日祝)
でも1杯500円!!!でお楽しみ頂けます。



VOUGE NIPPON 【パーク ハイアット 東京でオリジナル・ビールを満喫しよう!】
http://blog.talk.vogue.co.jp/mihoko-iida/archives/2857405.html

グルメGyao【パークハイアット東京で「サンクトガーレン」プロデュースによる2種類のビールを好きなだけ楽しもう!】
http://gourmet-labo.jp/news_release/2010/07/608.html

ダカーポ【『パークハイアット東京』でビールでカンパイ!】
http://webdacapo.magazineworld.jp/lifestyles/gourmet/29606/

80×75【日本の地ビール先駆者「サンクトガーレン」が高級ホテルで好きなだけ飲める】
http://8075.maiway.jp/2010/0811/hotel_beer.html

MEN'S CLUB【今、大人ビア“泡”ガーデンはテラス飲み!】
http://www.mensclub.jp/member/magazine/mensclub_100810/06

マガジンハウス プレスルーム【オシャレなビールの祭典「パーク ブリュワリー」で暑気払い】
http://press.magazineworld.jp/travel/25842/


ちなみに、パークハイアット東京さんでは、上記期間に関わらず
1Fのデリカテッセンで
ゴールデンエールブラウンポーターが、
41Fのピークラウンジバーで
アンバーエールが、いずれも瓶でオンメニューしております。



昨年のパークブリュワリーに行ってきたよ日記

その1
http://sweetsbeer.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-69cc.html
その2
http://sweetsbeer.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-a895.html
その3:19時以降のお得な情報
http://sweetsbeer.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-cb83.html


私も絶対お客さんとして何回か行きます(*゚▽゚)ノ これは、本当に行かなきゃ損です。

サンクトガーレンに興味あるけど、まだ飲んだことない…という方も必見イベントですよ!

Twitter Button from twitbuttons.com

|

« 【サンクトガーレンの麦芽粕で育った、幻の豚】“栄昌豚”が今豚組で食べれるそうだ | トップページ | 歌わない、踊らないマイケルジャクソン »

ビールなお店」カテゴリの記事

ビールのイベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397717/35552980

この記事へのトラックバック一覧です: 昨夏「これ、赤字じゃないの?」と超話題に。あの伝説の企画がかえってくる!:

« 【サンクトガーレンの麦芽粕で育った、幻の豚】“栄昌豚”が今豚組で食べれるそうだ | トップページ | 歌わない、踊らないマイケルジャクソン »