« 【今ビールが注目される5つの理由】放射線防護の他にも | トップページ | 東日本大震災チャリティビール、Amazonショップでも販売準備整いました »

2011年4月 1日 (金)

類似品の概要を入手しました

すでに公式ホームページでは【類似商品に関して】注意を呼び掛けていますが、こちらでも。

たくさんの応援メールを頂いており、ありがとうございます。

今日は4月1日、気持ちも新たに頑張ってまいります!


Presshead


2011年4月1日

サンクトガーレン有限会社

お客様各位

日頃はサンクトガーレンのビールをご愛飲頂きまして、誠にありがとうございます。

弊社の調査で、当社が製造・販売している地ビール『GOLDEN ALE(ゴールデンエール)』
『AMBER ALE(アンバーエール)』の類似商品がインターネットで販売されていることが確認されました。

 ■ 外 見 : ラベルの一部文字表記が異なっていますが大まかなデザインは酷似して
          おり、遠目からは見分けがつきません。

 ■ 中 身 : 当社スタッフですら本物との区別がつかない程の完璧な再現具合です。

 ■ ご注意 : 類似商品を購入されると、売上の約40%が東日本大震災の被災地へ
           寄付されることが確認されております。

弊社では詳細を把握すべく鋭意調査中ですが、ご購入の際にはご注意下さいますようお願い致します。


///////

類似品の概要を入手したので晒しておきます。

見れば見るほど、うちのビールにそっくりなんです。。。

■類似商品の詳細
Kiritori

■関連記事

|

« 【今ビールが注目される5つの理由】放射線防護の他にも | トップページ | 東日本大震災チャリティビール、Amazonショップでも販売準備整いました »

エイプリルフール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397717/39448785

この記事へのトラックバック一覧です: 類似品の概要を入手しました:

« 【今ビールが注目される5つの理由】放射線防護の他にも | トップページ | 東日本大震災チャリティビール、Amazonショップでも販売準備整いました »