« 「ホップレボリューション vol.2」に参加してきました | トップページ | 1本1000円のビールを売るためのWeb、販促物のデザインを考えてくれるデザイナーさんを募集しています »

2013年12月 8日 (日)

日比谷シャンテB2階「チャヤマクロビ」でサンクトガーレン

ホップレボシューションvol.2 会場すぐ、日比谷シャンテのB2階にはサンクトガーレンが飲めるお店があります。

という訳で、ホップレボリューション後にお邪魔したのは、カフェ&レストラン「チャヤマクロビ」さん。

マクロビ(マクロビオティック)とは、穀物や野菜、海藻などを中心とする日本の伝統食をベースとした食事を摂ることにより、自然と調和をとりながら、健康な暮らしを実現する考え方です。

ここでのメニューにはお肉、卵、白砂糖、化学調味料が一切使われていません。

サンクトガーレンのゴールデンエールは630円。

一緒に頂いたのは「シェフプレート」。旬のお野菜を使った日替わりデリが6種。

右1番奥のサラダの人参(金時人参かな?)がフルーツかと思うくらい甘くて美味しかった!



デリの他に有機玄米ご飯と、日替わりスープ(この日はミネストローネ)、さらには好きなドリンクも付いています。



こちらのケーキ(アップルパイ)は別料金。

他にもショートケーキやモンブランなど普通のケーキ屋さんと同じようなケーキがありましたが、どれにも白砂糖や、卵、乳製品は使われていません。

ショートケーキも見た目は普通のケーキと同じ生クリームが乗っているように見えて、生クリームではなく、メイプルシロップや豆乳、寒天、葛などを使用しているそう。

そのためか普通のケーキに比べてカロリーが低くめ。(これは嬉しい)

しっかり食事も、軽く1杯にも利用できるお店、お近くにお立ち寄りの際はぜひ。

チャヤマクロビ 日比谷シャンテ店
夜総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:自然食 | 日比谷駅有楽町駅銀座駅

|

« 「ホップレボリューション vol.2」に参加してきました | トップページ | 1本1000円のビールを売るためのWeb、販促物のデザインを考えてくれるデザイナーさんを募集しています »

ビールなお店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397717/54188508

この記事へのトラックバック一覧です: 日比谷シャンテB2階「チャヤマクロビ」でサンクトガーレン:

« 「ホップレボリューション vol.2」に参加してきました | トップページ | 1本1000円のビールを売るためのWeb、販促物のデザインを考えてくれるデザイナーさんを募集しています »