« 2012年12月30日 - 2013年1月5日 | トップページ | 2013年1月13日 - 2013年1月19日 »

2013年1月6日 - 2013年1月12日

2013年1月11日 (金)

お正月飾りの蜜柑がバレンタインギフトに

チョコビールシリーズ の1つ「オレンジチョコレートスタウト」のオレンジは、お正月飾りに使われる蜜柑でもあります。

1357874014514.jpg

これは「橙(だいだい)」という蜜柑で、果実をそのままにしておくと2~3年は樹から落ちずにいるため、3世代の果実(孫、親、祖父母)が1つの樹になることがあるんだそう。

それで「代々」と掛けて繁栄をお願いするんだとか。

そんなおめでたい蜜柑ですが、欧米ではビターオレンジと言われる程苦くて、生食に向きません。

ただ生ではキツい苦味も、火を入れると程良いアクセントになり、香りも華やかに開きます。

そのため、マーマレードなどの原料にも使われています。

サンクトガーレンの使っている橙は湘南ゴールドの故郷、足柄で作られているもの。

お正月が過ぎて、出番の少なくなる橙を有効活用しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月10日 (木)

プチプチの裏と表

今日はチョコビールシリーズの発売日!

そして、頒布会の第1回目のお届け日です。
(恐らくほとんどの方に今日届いているかと思います)

頒布会には毎年、非売品のグッズをプレゼントしております。
今年のプレゼントはご要望の多かったパイントグラスでした。

300個近いパイントグラスをプチプチで梱包すること数時間・・・(;´▽`A``

私、ラッピングコーディネーターの資格なぞ持っておりまして、久々にその技術を使った気がします。
ネットショップでは注文量の増加に伴い現在は包装サービスを行っておりません。その代わりに箱そのものをグレードアップしました。

ところでプチプチ、凸のある面と、平らな面、どちらで包むのが正解か知っていますか?

1357817565809.jpg

正解は・・・

どちらでも良いのです。

プチプチを作っているメーカーの方曰く、どちらで包んでも緩衝材としての能力には差は無いんだとか。

******

ちなみに、サンクトガーレンでは普段このプチプチを殆ど使いません。

サンクトガーレンで使用している箱は全てうちの瓶のサイズに合わせたぴったりサイズ。

そのため箱内で瓶が動くことが殆どないので、余計な緩衝材は不要な造りになっています。

お客様より「緩衝材も何も使っていなくて割れないのか?」とお問合せを頂くのですが、
箱は事前に配送業者さんにも提出していて、これで瓶ビールを送ってOKという許諾も頂いています。

破損率は1%以下です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 9日 (水)

チョコレートビール間も無く発売!

毎年、年始には「今年こそBlogをほぼ毎日更新するぞ!」と思うのですが、いつもあっさり断念。 それはきっと年始早々にチョコレートビールでバタバタするからです。

け、決して私の意思が弱い訳では…。

1357703552838.jpg

さて、そんなチョコレートビールシリーズ今年も3種類で1月10日より発売。

発売8年目ともなると初動は落ち着いたものですが、それでも初回だけで200ケース以上が全国のお酒屋さんへ旅立ちました。

もちろん樽も! 飲める店、買える店リストは今夜中には…。

頒布会の第一回分のオマケには、チョコレートビールシリーズの“要”、チョコレート麦芽の現物をお付けしています。

チョコレート麦芽って甘いの?苦いの? ぜひかじってみて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月30日 - 2013年1月5日 | トップページ | 2013年1月13日 - 2013年1月19日 »