« ほぼ桜。アーモンドの花で一足先にお花見。 | トップページ | 美味しい湘南ゴールドの見分け方。 »

2014年3月26日 (水)

湘南ゴールド果実500Kがやってきた!

工場に2014年収穫の湘南ゴールド第1便、500Kがやってきました!
それを遡ること数週間前、根府川に湘南ゴールドの様子を見に行ってきました。

IMG_0880

湘南ゴールドは神奈川県が12年の年月をかけて開発したオリジナル柑橘。
レモンのような黄色ですが、食べると甘いというギャップがあり、他の柑橘類を圧倒する華やかな香りが特徴です。

IMG_9898

柑橘の樹は1年ごとに収穫の多い“表年”と、収穫の少ない“裏年”を繰り返します。
今年、湘南ゴールドは表年を迎える樹が多く、開花までは順調でした。

IMG_9900

ところが収穫前に大雪に見舞われ、雪焼け(果実表面に雪がつき、茶褐色に変色してしまう)した果実が多く出ました。
このビールにはそんな規格外果実を使用しています。

IMG_9981

急遽雪避けのためにかけられたシート。
農家の皆様お疲れ様です。

IMG_9968

落下していた果実を一足先に頂いてみました。
香りの良さは今年も申し分なし。

IMG_0006

普通、柑橘はヘタの無いほうから剥く人が多いと思いますが、
湘南ゴールドはヘタ側からのほうが剥きやすいんです。
これ、豆知識(笑)。

IMG_9998

食べてみると…酸っぱいーーーーーーーーー!

IMG_0017

それもそのはずで、収穫した柑橘は(湘南ゴールドに限らず)「減酸」という工程を経て出荷されます。
収穫後、数週間低温貯蔵することで酸味が落ちていくのです。
(食い意地をはるとろくなことが無いですね…笑)



そんな湘南ゴールド生果実を使ったビールは4月14日に発売。
ただ今先行予約承り中です。 ▶湘南ゴールドビールの詳細

IMG_0907

また、4月3日(木)~6日(日)横浜そごうにて「湘南ゴールド販売会」が開催されます。
湘南ゴールドの生果実のほか、湘南ゴールドを使ったスイーツ、湘南ゴールドビールの先行販売もあります。

|

« ほぼ桜。アーモンドの花で一足先にお花見。 | トップページ | 美味しい湘南ゴールドの見分け方。 »

湘南ゴールド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397717/55536065

この記事へのトラックバック一覧です: 湘南ゴールド果実500Kがやってきた!:

« ほぼ桜。アーモンドの花で一足先にお花見。 | トップページ | 美味しい湘南ゴールドの見分け方。 »