« スノーモンキービアライブ2014に参加してきました | トップページ | 湘南ゴールド果実500Kがやってきた! »

2014年3月25日 (火)

ほぼ桜。アーモンドの花で一足先にお花見。

ようやく暖かくなってきて、桜のつぼみもかなり膨らんできました。

さて、下に2枚の画像があります。
どちらも桜に見えますが、1枚は桜、もう1枚は別の花です。

Unnamed


20110614102659998

どちらが桜かわかりますか?
上が桜の花(ソメイヨシノ)。下はアーモンドの花です。

あのアーモンドチョコレートのアーモンドです。
桜にそっくりですよね!

アーモンドの花が桜にそっくりなのを知ったのは、京都の地ビールと燻製のお店「和知」店主さんのinstagramがきっかけでした。
→ちなみに和知さんでは今、さくらビールの樽生が飲めます


花がよく似ているのは、アーモンドも桜も同じバラ科サクラ属のため。

同じ場所であってもアーモンドの花のほうが桜よりも2週間くらい早く満開になるため、
あそこの桜はやけに早く咲くなと思ったら実はアーモンドだった、ということも多いのだとか。

そして、今まさにアーモンドの花が満開を迎えています。

アーモンドの樹は神戸のナッツ工場の庭で約90本育てられていたり、
同じく神戸にはアーモンド並木があったりと、関西のほうでよく見かけることができるようです。



残念ながら、私の調べた限り関東ではたくさんのアーモンド樹を一気に見られるところは無いようです。(数本栽培されている公園などはある)

そんなアーモンドの樹が見られる場所などをこちらにまとめてみました。
桜とアーモンドの見分け方についても。

一足早いアーモンドのお花見にも、これから迎える本番のお花見にも、お伴にはさくらビールをどうぞ。
口からも春を感じることが出来ます。

Sakura3

皆でわいわい楽しむなら一升瓶ビールもお薦めです。

どどーんと1.8Lのビール。
持ち寄りに持参したらインパクト大で一躍ヒーローになれます。

どちらも平日午前中のご注文は即日出荷いたしますので、お急ぎの方もぜひ。

|

« スノーモンキービアライブ2014に参加してきました | トップページ | 湘南ゴールド果実500Kがやってきた! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ほぼ桜。アーモンドの花で一足先にお花見。:

« スノーモンキービアライブ2014に参加してきました | トップページ | 湘南ゴールド果実500Kがやってきた! »