« 【4月23日は地ビールの日】 知っていますか?20数年前、日本に地ビール(クラフトビール)が無かったことを。 | トップページ | 4月24日は、あのビールでお世話になった「志布志の日」。地名だけじゃない冗談のような本当の話。 »

2014年4月24日 (木)

今年こそ収穫なるか!?工場で栽培中のホップの様子 【ホップ6倍使用“超IPA”復活】

サンクトガーレンは毎年夏の終わり頃に山梨県の農家さんにホップ摘みにお邪魔しています。
ホップ摘みの様子 

ホップはビールの苦味と香りの基になる主原料で、ハーブの一種。

9477577133_7f6733ea58

農家さんから株分けして頂いた苗を一昨年から工場横で育てています。

ホップはツル状の植物で、春夏はぐんぐん物凄い勢いで伸びていきますが・・・
(グリーンカーテンとして活用されている方もいます)

1365049447225_1

秋には枯れてしまいます。

8266349734_25ed560048


そして冬を越し…

また春に息を吹き返し…

4月の頭には支柱の半分程度だったツルが、もうてっぺんにまで到達!

会社で育てているホップが物凄い勢いで伸びてきました!

昨年は収穫には至らなかったので、今年こそいける予感が!

サンクトガーレンのビールの中で1番ホップを使っているレギュラービールはYOKOHAMA XPA
通常の4倍のホップを使用しています。



そして、このGW、さらにその上をいく6倍のホップ使用の超IPA(ちょうアイピーエー)が限定復活します!
4月25日~5月6日 横浜赤レンガ倉庫のフリューリングスフェスト2014と、5月2日~6日 駒沢公園の肉フェスでお飲み頂けます。

ホップ大量使用ビールならではの華やかな香りと鮮烈な苦味をぜひ!

|

« 【4月23日は地ビールの日】 知っていますか?20数年前、日本に地ビール(クラフトビール)が無かったことを。 | トップページ | 4月24日は、あのビールでお世話になった「志布志の日」。地名だけじゃない冗談のような本当の話。 »

ホップ栽培」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397717/55916032

この記事へのトラックバック一覧です: 今年こそ収穫なるか!?工場で栽培中のホップの様子 【ホップ6倍使用“超IPA”復活】:

« 【4月23日は地ビールの日】 知っていますか?20数年前、日本に地ビール(クラフトビール)が無かったことを。 | トップページ | 4月24日は、あのビールでお世話になった「志布志の日」。地名だけじゃない冗談のような本当の話。 »