« 横浜オクトーバーフェスト2014、開幕 [初日の様子動画あり] | トップページ | 今日はアップルシナモンエールの仕込み日でした »

2014年10月 5日 (日)

「クラフトビア金沢2014」に参加してきました。次はボトルビア金沢@Bar ABRI

10月4・5日、クラフトビア金沢2014に参加してきました。


このイベントは2回目の開催でサンクトガーレンの参加は初。
金沢城跡が目の前で、芝生の広がる最高のロケーション。



2日目はあいにくの雨でしたが、それでもこの盛り上がり。



サンクトガーレンの隣のブース「わくわく手作りファーム川北」の醸造長が入口さんで、
その隣のブース「伊勢角屋麦酒」の醸造長が出口さんという奇跡の並び(笑)。


そして、この列に日本に数台しかないランドルフィルターが4台も並んでいます。

そのうち2台はサンクトガーレンが使用。
1台はアップルシナモンエールをリンゴのランドルで提供しました。女性に人気でした。



もう1台はYOKOHAMA XPAをシトラホップのランドルで提供しました。

こちらは男性に人気でした。



今回もイベント隊長の横溝が頑張りました。



甘納豆とクラフトビールのマリアージュ企画もありました。

金沢の老舗甘納豆「かわむら」さんの甘納豆の中から、代表的なクラフトビールのスタイルに合うものがチョイスされていました。

IPA(YOKOHAMA XPA)には青えんどうの甘納豆を。
草原のようなホップ感のあるビールと、青々しさを感じる青えんどうの甘納豆の組合わせ。



ブラウンポーターには丹波黒豆の甘納豆を。
焦げ風味の強い黒ビールには、この丹波の黒豆でないと負けてしまうのだと実行委員の方が熱く語られていました。



会場のすぐ近くには「金沢21世紀美術館」が。
ロビーにはパフォーマーの方がいたり(一般のお客様に混じっているので出会うと驚きます)。
入場料を払わないゾーンだけでも色々楽しむことが出来ます。
こちらの有名なレアンドロのプールも無料展示です。



金沢は本当に素敵な場所で、来年もぜひ参加したいと思っています。
(ただ、秋は色々イベントが重なるシーズンなのでまだ来年のことは決定出来ませんが)

//////

クラフトビア金沢は終了しましたが、金沢のBar ABRIさんで「ボトルビア金沢2014」なるイベントが開催されます。

こちらのお店では普段からサンクトガーレンを含むクラフトビールのボトルビールが楽しめますが、期間中はクラフトビア金沢に出店していたブルワリー全14社のボトルビールが集合。
それをほぼ「原価」で楽しむことが出来ます。

■ボトルビア金沢2014
日程:2014年10月16日(木)~31日(金)  日祝休み
時間:19:00~0:30(最終入店)
場所:Bar ABRI(石川県金沢市片町1-7-23 金劇パシオン2階)
電話:076-255-6621
お店Facebookページ

チャージ(時間制・税別)
19:00~20:30 60分 1,000円/20:30~ラスト 1,000円
※このお店はチャージを支払うことでお店のお酒がほぼ「原価」で楽しめるバーです

お近くの方はぜひ遊びに行ってみて下さい。

//////

サンクトガーレンのビールイベントカレンダー

|

« 横浜オクトーバーフェスト2014、開幕 [初日の様子動画あり] | トップページ | 今日はアップルシナモンエールの仕込み日でした »

ビールのイベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397717/57599743

この記事へのトラックバック一覧です: 「クラフトビア金沢2014」に参加してきました。次はボトルビア金沢@Bar ABRI:

« 横浜オクトーバーフェスト2014、開幕 [初日の様子動画あり] | トップページ | 今日はアップルシナモンエールの仕込み日でした »