« 2014年3月16日 - 2014年3月22日 | トップページ | 2014年3月30日 - 2014年4月5日 »

2014年3月23日 - 2014年3月29日

2014年3月27日 (木)

美味しい湘南ゴールドの見分け方。

湘南ゴールドビールの発売は4月14日オレンジデーですが、果実は今が旬。

生産者の方に聞いた美味しい湘南ゴールドの見分け方をお教えします。

--------


■左と右の湘南ゴールド、どちらのほうが美味しいでしょう?

IMG_1603


答えは左。

湘南ゴールドは表皮に赤いポツポツが出ているものが美味しいのだそうです。
皮が汚いからといって避けるのはもったいないかもしれません。

--------


■左と右の湘南ゴールド、どちらのほうが香りが良いでしょう?

IMG_0033

答えは左。
表皮が綺麗にツルンとしているより、ボコボコしているもののほうが香りが良いんだそうです。

---------


でも、店頭で人気があるのは、表面がツルンとした見た目綺麗な果実なんですよね。

湘南ゴールドオレンジは生産量が少なく、3月下旬~4月中旬のほんの1か月程度しか出回らないため、
なかなか現物を目にする機会は無いかもしれませんが、購入予定の方は参考に。

4月3日(木)~6日(日)横浜そごうにて「湘南ゴールド販売会」が開催されます。
湘南ゴールドの生果実のほか、湘南ゴールドを使ったスイーツ、湘南ゴールドビールの先行販売もあります。

通常販売は4月14日~9月末まで。ただ今先行予約承り中です。 

IMG_0907

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月26日 (水)

湘南ゴールド果実500Kがやってきた!

工場に2014年収穫の湘南ゴールド第1便、500Kがやってきました!
それを遡ること数週間前、根府川に湘南ゴールドの様子を見に行ってきました。

IMG_0880

湘南ゴールドは神奈川県が12年の年月をかけて開発したオリジナル柑橘。
レモンのような黄色ですが、食べると甘いというギャップがあり、他の柑橘類を圧倒する華やかな香りが特徴です。

IMG_9898

柑橘の樹は1年ごとに収穫の多い“表年”と、収穫の少ない“裏年”を繰り返します。
今年、湘南ゴールドは表年を迎える樹が多く、開花までは順調でした。

IMG_9900

ところが収穫前に大雪に見舞われ、雪焼け(果実表面に雪がつき、茶褐色に変色してしまう)した果実が多く出ました。
このビールにはそんな規格外果実を使用しています。

IMG_9981

急遽雪避けのためにかけられたシート。
農家の皆様お疲れ様です。

IMG_9968

落下していた果実を一足先に頂いてみました。
香りの良さは今年も申し分なし。

IMG_0006

普通、柑橘はヘタの無いほうから剥く人が多いと思いますが、
湘南ゴールドはヘタ側からのほうが剥きやすいんです。
これ、豆知識(笑)。

IMG_9998

食べてみると…酸っぱいーーーーーーーーー!

IMG_0017

それもそのはずで、収穫した柑橘は(湘南ゴールドに限らず)「減酸」という工程を経て出荷されます。
収穫後、数週間低温貯蔵することで酸味が落ちていくのです。
(食い意地をはるとろくなことが無いですね…笑)



そんな湘南ゴールド生果実を使ったビールは4月14日に発売。
ただ今先行予約承り中です。 ▶湘南ゴールドビールの詳細

IMG_0907

また、4月3日(木)~6日(日)横浜そごうにて「湘南ゴールド販売会」が開催されます。
湘南ゴールドの生果実のほか、湘南ゴールドを使ったスイーツ、湘南ゴールドビールの先行販売もあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月25日 (火)

ほぼ桜。アーモンドの花で一足先にお花見。

ようやく暖かくなってきて、桜のつぼみもかなり膨らんできました。

さて、下に2枚の画像があります。
どちらも桜に見えますが、1枚は桜、もう1枚は別の花です。

Unnamed


20110614102659998

どちらが桜かわかりますか?
上が桜の花(ソメイヨシノ)。下はアーモンドの花です。

あのアーモンドチョコレートのアーモンドです。
桜にそっくりですよね!

アーモンドの花が桜にそっくりなのを知ったのは、京都の地ビールと燻製のお店「和知」店主さんのinstagramがきっかけでした。
→ちなみに和知さんでは今、さくらビールの樽生が飲めます


花がよく似ているのは、アーモンドも桜も同じバラ科サクラ属のため。

同じ場所であってもアーモンドの花のほうが桜よりも2週間くらい早く満開になるため、
あそこの桜はやけに早く咲くなと思ったら実はアーモンドだった、ということも多いのだとか。

そして、今まさにアーモンドの花が満開を迎えています。

アーモンドの樹は神戸のナッツ工場の庭で約90本育てられていたり、
同じく神戸にはアーモンド並木があったりと、関西のほうでよく見かけることができるようです。



残念ながら、私の調べた限り関東ではたくさんのアーモンド樹を一気に見られるところは無いようです。(数本栽培されている公園などはある)

そんなアーモンドの樹が見られる場所などをこちらにまとめてみました。
桜とアーモンドの見分け方についても。

一足早いアーモンドのお花見にも、これから迎える本番のお花見にも、お伴にはさくらビールをどうぞ。
口からも春を感じることが出来ます。

Sakura3

皆でわいわい楽しむなら一升瓶ビールもお薦めです。

どどーんと1.8Lのビール。
持ち寄りに持参したらインパクト大で一躍ヒーローになれます。

どちらも平日午前中のご注文は即日出荷いたしますので、お急ぎの方もぜひ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月23日 (日)

スノーモンキービアライブ2014に参加してきました

今年も志賀高原で開催されたスノーモンキービアライブに参加してきました。

IMG_0999

ブースの運営はイベント担当の横溝に託していたため、私は2日目より半分お客様的な参加。

2日目は初日の吹雪が嘘のような晴天でした!

IMG_1049 (2)

スノーモンキービアライブは、日本各地から美味しいビールが集結するだけではなく、

IMG_1039

そのビールを片手にライブが楽しめちゃうのが最大の特徴。

IMG_1149

ビールを飲んで・・・

IMG_1033 (2)

ライブで盛り上がって・・・

IMG_1141 (2)

またビールを飲んで・・・

IMG_1091

またライブで盛り上がって・・・

IMG_1173

本当に贅沢な数時間でした。

個人的にはbar ccaoiでのライブに参加したこともある奇妙礼太郎さんのステージが最高でした。

皆で合唱して、会場が1つになったような気がしました。


そして、このイベントってとてもフォトジェニックですよね。
(そんな訳で写真がたくさんの記事に…)

グラスデザインはカッコいいし、外の雪山をバックにしたビールも、

IMG_1115

ステージ照明を飲み込んだビールもキラキラしてて素敵。

IMG_1035 (2)

会場全体の雰囲気づくりに物凄くこだわられていて、出展者のテーブルなどはありものの会議テーブルなどは使わず手造りされています。

この暖かみのある木の感じ、素敵ですよね。
会場の雰囲気を壊す“のぼり”などの掲出も禁止されているなど、かなり徹底されています。

IMG_1012 (2)

実行委員長の志賀高原ビール佐藤さんの後ろ姿を隠し撮り。
佐藤さん、参加者の皆様、お疲れ様でした!

IMG_1158 (2)

そして、ご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月16日 - 2014年3月22日 | トップページ | 2014年3月30日 - 2014年4月5日 »