« サンクトガーレン樽生常設店、神田 地ビールハウス「蔵くら」 | トップページ | チョコビール(インペリアルチョコレートスタウト)を美味しく熟成させるために抑えておきたい5つのポイント »

2015年1月14日 (水)

東京ドーム「ふるさと祭り東京」でワンコイン(500円)で楽しめる美味しいものあれこれ

サンクトガーレンは現在、東京ドームで開催中の「ふるさと祭り東京」に出店中です。

東京ドーム中を日本全国の美味しいものが埋め尽くす、日本最大級の物産展。

入場料が1000円以上かかってしまうため、中の食べ物もお高いのでは?とイメージされる方が多いようですが、そんなことはありません。

ふるさと祭り内での1番の人気「全国ご当地どんぶり選手権」では日本各地の15種類のの丼ぶりが全て500円のワンコインで楽しめます。

ちなみに、会場内でここだけチケット制なので、朝早くに会場入りする方は真っ先に丼ぶりチケットを買っておくことをお薦めします。
ゆっくりいらっしゃる方はお昼の混雑を避け16時以降に丼ぶりを楽しむのがお薦めです。

米沢牛ステーキ丼も



飛騨牛と松茸の乗ったこちらの丼ぶりも(正式名称:飛騨牛・松茸・とりトマ丼)



名古屋コーチンの親子丼も



サーモンといくらの親子丼も(正式名称アルプスサーモン丼)



ぜーんぶ500円(チケット1枚)です。

1つ1つの丼は小ぶりですが、食べ歩きを楽しむのにはちょうど良いサイズ感。

他に、鰻やウニの丼も出品されています。

さらに先日のブログで紹介した、このインパクト抜群の「ひもかわうどん」



こちらもハーフサイズで500円。



この1玉80万円の36か月(3年)熟成チーズも



盛り合わせなら500円で楽しめます。



さらにスモークドチョコレートスタウトと相性抜群のローストコンフィも



500円です!

10898284_898288693545268_7822511224

サンクトガーレンでは11種類の樽生ビールが500円から楽しめます。

20150107190007
 
紹介したフードのブースの場所が知りたい方はぜひお気軽にサンクトガーレンのブースまで。

18日(日)までの開催です。平日は比較的ゆったり楽しめます。ぜひ遊びに来てください!


|

« サンクトガーレン樽生常設店、神田 地ビールハウス「蔵くら」 | トップページ | チョコビール(インペリアルチョコレートスタウト)を美味しく熟成させるために抑えておきたい5つのポイント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京ドーム「ふるさと祭り東京」でワンコイン(500円)で楽しめる美味しいものあれこれ:

« サンクトガーレン樽生常設店、神田 地ビールハウス「蔵くら」 | トップページ | チョコビール(インペリアルチョコレートスタウト)を美味しく熟成させるために抑えておきたい5つのポイント »