« チョコビール(インペリアルチョコレートスタウト)を美味しく熟成させるために抑えておきたい5つのポイント | トップページ | バレンタイン売上日本一を誇る百貨店 »

2015年1月29日 (木)

チョコビールシリーズの中で、個人的なイチオシは…

現在好評発売中のチョコビールシリーズの中で私が個人的に1番好きなのが、オレンジチョコレートスタウトです。

橙(だいだい)という、マーマレードにも使われるオレンジを使ったチョコビールです。

英語名ビターオレンジ。
その名の通り、生ではとてもじゃないけど食べられない苦さ。

しかし火を入れると、素晴らしい香りと風味が引き出されるためマーマレードの材料に使われているオレンジです。

チョコビールに使う際にも、マーマレードつくる要領でオレンジを皮ごと細かく刻み煮込んでから使っています。

刻んだオレンジをアクを取りながら丁寧に煮込んでいくと

だんだん果実の水分がとんで、鍋にいっぱいあったオレンジが半分くらいの量に。

ここまで煮込んでから、ビールのベースになる麦汁に合わせて発酵させます。

同じオレンジを使ったフルーツビールでも春夏限定の湘南ゴールドは、オレンジのフレッシュな風味を活かすために殺菌に必要な最低限の熱しか入れていません。


原材料の橙はマーマレードの原料として使われる他に、お正月飾りに使われるみかんでもあります。
橙が“代々”とかけられ、代々繁栄を願って使われるのだそう。
サンクトガーレンの橙は地元神奈川県の湯河原市で育てられたもの。

IMG_8190.JPG を表示しています

オレンジチョコレートスタウトの味わいは、オレンジチョコレートそのものという味わい。
(とは言っても、ミルクチョコレートではなくダークなチョコレート)

もともと1年限定発売の予定だったのが、あまりの人気に毎年発売になったビールです。
特にビアバーのスタッフさんからの支持が多く、樽生で提供中のお店も多いと思います。
チョコビールの樽生が飲めるお店

春夏限定の湘南ゴールドが好きな方、お菓子のオランジェットが好きな方、
スターバックスで今発売中の「チョコレート オランジュ モカ」が好きな方、
とにかくオレンジが好きな方にはぜひお試し頂きたいビールです!


|

« チョコビール(インペリアルチョコレートスタウト)を美味しく熟成させるために抑えておきたい5つのポイント | トップページ | バレンタイン売上日本一を誇る百貨店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チョコビールシリーズの中で、個人的なイチオシは…:

« チョコビール(インペリアルチョコレートスタウト)を美味しく熟成させるために抑えておきたい5つのポイント | トップページ | バレンタイン売上日本一を誇る百貨店 »