« 【3月10日は砂糖の日】砂糖はビールの原料です | トップページ | 今日3月27日は桜の日。緑色の桜、黄色の桜を知っていますか? »

2015年3月11日 (水)

パブケグに樽詰め。シンガポールへの輸出準備

サンクトガーレンが唯一輸出しているシンガポール Jibiruバーから「もうビールが無い!送れる分だけ送ってくれ!」と連絡があり、急遽パブケグで輸出準備。

パブケグはこれまで輸出に使っていたキーケグと同じワンウェイのケグ。

キーケグは外側からの圧力によって中のビールが押し出されていくのに対し、パブケグは素材こそペットですが構造は普通の樽と同じ。

なのでビールを詰めるときもキーケグのように逆さまにする必要がありません。

今回はサンクトガーレンさくらYOKOHAMA XPAを中心に送ります。

ちなみに海外の方が「サンクトガーレンさくら」を飲んでの反応は2つに分かれます。

「おぉ!!これが桜の味」と感動なさる方と、「これは桜じゃない!」と言う方。

後者の方の話を聞いてみると“さくら味=さくらんぼ味”を連想しているようで、
そのイメージで飲まれると確かに、あまりにもかけ離れていまるよなぁ、と納得。

確かに桜の花や葉を食べたり飲んだりするなんて、日本人くらいかもしれませんね(笑)


|

« 【3月10日は砂糖の日】砂糖はビールの原料です | トップページ | 今日3月27日は桜の日。緑色の桜、黄色の桜を知っていますか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397717/59232959

この記事へのトラックバック一覧です: パブケグに樽詰め。シンガポールへの輸出準備:

« 【3月10日は砂糖の日】砂糖はビールの原料です | トップページ | 今日3月27日は桜の日。緑色の桜、黄色の桜を知っていますか? »