« 【感謝】麦のワイン2015解禁!麦のワインがボジョレー同時解禁になった理由 | トップページ | 【のものキッチン池袋東口店】 クラフトビール&東北フードの多種少量盛り合わせが充実 »

2015年11月21日 (土)

池袋「ニッポン全国物産展」でビールを注いで、鹿肉ジビエバーガーを食べてきた

今、サンクトガーレンは池袋サンシャインシティで開催中の「ニッポン全国物産展」に出店中。

今年新たに新設されたフードコートに出ています。
(神奈川県ブースではありません)

周りには美味しそうなものがたくさん。
銘柄肉の唐揚げや、串焼き、海鮮丼、沖縄そば、スイーツなどなど。

そんな中で気になったのが、和歌山県のジビエバーガー。
鹿肉のハンバーグがサンドされたハンバーガーです。

しっかり味のソース(鹿肉使用のミートソース)がかかっているためか、獣臭さは全くありません。

脂の少ない鹿肉のハンバーグは、普通のハンバーグに比べてホロホロした食感。

パンも噛めば噛むほど甘味があって美味しいです。

社長が「鹿を食べるなんてかわいそう…」と言ってましたが、この鹿は増えすぎて田畑を荒らす鹿を計画的に捕獲したものだそうです。

1個500円という価格もお手頃です。ぜひお試しを。

|

« 【感謝】麦のワイン2015解禁!麦のワインがボジョレー同時解禁になった理由 | トップページ | 【のものキッチン池袋東口店】 クラフトビール&東北フードの多種少量盛り合わせが充実 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397717/62619800

この記事へのトラックバック一覧です: 池袋「ニッポン全国物産展」でビールを注いで、鹿肉ジビエバーガーを食べてきた:

« 【感謝】麦のワイン2015解禁!麦のワインがボジョレー同時解禁になった理由 | トップページ | 【のものキッチン池袋東口店】 クラフトビール&東北フードの多種少量盛り合わせが充実 »