« 2006年のインペリアルチョコレートスタウト発売初年を振り返る | トップページ | 鎌倉市景観重要建築物、鎌倉「三河屋本店」は神奈川のクラフトビールがずらり揃う、戦前から続く老舗酒屋 »

2017年2月25日 (土)

ビール「北鎌倉の恵み」をお伴に、100個のつるし飾りが並ぶ北鎌倉の街散策(2017年3月20日まで)

JR北鎌倉駅を中心に、南北約2Kmの県道沿いの店舗などが参加する「つるし飾りのある街」が3月20日(月・祝)まで開催されています。

まずは駅近くの(駅を出たら右に真っすぐ)スリーエフ北鎌倉店で…

散策のお伴の「北鎌倉の恵み」を購入。
このビールは日本では珍しい硬水の北鎌倉の湧水で仕込んだビールです。

お店の店頭に色んなデザインのつるし飾りが出ています。

ファミリーマートの店頭や

北鎌倉の駅

あじさい寺として有名な明月院にも。
丸窓とつるし飾り、外には梅。
(注意:ここは室内に入れないので、外から撮影するしかありません。撮影に行かれる方は望遠レンズを持参されることをお薦めします)

市内約100箇所で飾られているそうです。



2011年からはじまったというこのイベント、

北鎌倉の歴史を感じさせる、武士や僧侶などをモチーフにしたつるし飾りが今年新登場のものだそうです。

今、北鎌倉は梅の花も咲き始めています(まだ満開一歩前くらい)。

鎌倉から少し足を延ばして北鎌倉にもぜひ。

散策のお伴、お土産にはぜひ北鎌倉の恵みを!

33063702066_d5d6ce391c_b

|

« 2006年のインペリアルチョコレートスタウト発売初年を振り返る | トップページ | 鎌倉市景観重要建築物、鎌倉「三河屋本店」は神奈川のクラフトビールがずらり揃う、戦前から続く老舗酒屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397717/69728571

この記事へのトラックバック一覧です: ビール「北鎌倉の恵み」をお伴に、100個のつるし飾りが並ぶ北鎌倉の街散策(2017年3月20日まで):

« 2006年のインペリアルチョコレートスタウト発売初年を振り返る | トップページ | 鎌倉市景観重要建築物、鎌倉「三河屋本店」は神奈川のクラフトビールがずらり揃う、戦前から続く老舗酒屋 »