« オイルぐつぐつだけじゃない創作アヒージョ & クラフトビール「AHI-JO!TOKYO アヒージョ!東京」 | トップページ

2017年4月11日 (火)

サンクトガーレンのBreweryCat?

最近、サンクトガーレンの工場の周りをお散歩している猫がいます。

工場に陽のあたるお昼過ぎに現れて、夕方くらいにはどこかに帰っていきます。

人懐こくて、社長の膝に上がってきます。

海外ではビールの原料である大麦を鼠や鳥、害虫などから守るため、それらの駆除を目的に猫を飼っている醸造所があります。彼らはBreweryCat(ブルワリーキャット)と呼ばれています。

instagramで #brewerycat のハッシュタグで検索すると2000件以上の投稿があり、色んなブルワリーで活躍している猫を見ることができます。

Img_8771

日本では衛生的な観点から工場内にいれることはできないけど、猫の臭いがする場所に鼠は近寄らないと聞くので、これからも外から守ってね。

|

« オイルぐつぐつだけじゃない創作アヒージョ & クラフトビール「AHI-JO!TOKYO アヒージョ!東京」 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397717/70222768

この記事へのトラックバック一覧です: サンクトガーレンのBreweryCat?:

« オイルぐつぐつだけじゃない創作アヒージョ & クラフトビール「AHI-JO!TOKYO アヒージョ!東京」 | トップページ