« 大事なことだから何度でも。湘南ゴールドビールとマンゴーの組合わせは最高に抜群! | トップページ | 【ロンハーマンカフェ辻堂店】 オリジナルビールと一緒に肉々しいハンバーガーを頬張る »

2017年7月 9日 (日)

瓶か樽か、それが問題だ。

今週末、サンクトガーレンは「湘南ひらつか七夕まつり」に出店しています。

湘南ひらつか七夕まつりは関東最大の七夕まつりと言われ、3日間で140万人以上の来場者があります。

今回、平塚駅ビルのラスカ平塚さんにお声がけ頂き、ラスカ平塚3階(平塚駅の改札口が3階)に出店させて頂きました。

クラフトビールは豊かな香りが魅力の1つ。
その香りを楽しんで頂けるよう、通常はコップで楽しんで頂くことが推奨されています。

それは重々承知しているのですが、このイベントの人混みの中プラカップに入ったビールを持って歩くとなると…、と今回初めて瓶の栓開け販売に力を入れました。

樽生ビールは3種類にしぼり、瓶ビールは10種類も販売しています。



結果、やはり持ち歩きやすさから瓶ビールを購入される方が圧倒的。
1日でこんなにビールの王冠を開けたのは人生で初めてかもしれないです。

この販売方法は悩みましたが、「美味しかった」と帰りにお土産ビールまで買いに来て下さる方がいて、瓶で飲んでもちゃんと美味しさが伝わっていて(少なくともその人には)安心しました。

明日も15時頃~20時半まで、平塚駅の七夕臨時改札口そばで販売しています。
瓶は栓を開けずにお持ち帰りも出来ますのでぜひ。


|

« 大事なことだから何度でも。湘南ゴールドビールとマンゴーの組合わせは最高に抜群! | トップページ | 【ロンハーマンカフェ辻堂店】 オリジナルビールと一緒に肉々しいハンバーガーを頬張る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397717/71086693

この記事へのトラックバック一覧です: 瓶か樽か、それが問題だ。:

« 大事なことだから何度でも。湘南ゴールドビールとマンゴーの組合わせは最高に抜群! | トップページ | 【ロンハーマンカフェ辻堂店】 オリジナルビールと一緒に肉々しいハンバーガーを頬張る »