« 朝ビール浸透中? 恵比寿で朝8時から、朝ビール×朝カレー「101 TOKYO」 オープン。12種類の樽生ビール | トップページ | ルヴァンカップ決勝戦での“のっぴきならない事情”について »

2018年10月26日 (金)

茅ケ崎 「黒糖茶房で」 黒糖ビールと、名物の甘い鍋と、黒糖カレー。

1度お邪魔してみたかった茅ケ崎の「黒糖茶房」さんに行ってきました。
茅ケ崎駅から海に向かう道の途中にあります。

こちらのお店はカレーや生姜焼きといったご飯もののメニューから、スイーツにまで全てに沖縄黒糖が使われています。

そしてビールも黒糖ビールこと、サンクトガーレンの「黒糖スイートスタウト」が楽しめます。
ビールを注文すると着いてくるお豆も、黒糖がまぶしてある甘く香ばしいもの。



ビールと一緒に頂いたのは名物の鍋。

こちらのお鍋、鍋は鍋でも普通の鍋ではないのです。

じゃーん。
こちらのお鍋は甘い物がぎっしり詰まった「鍋パフェ」。

黒糖ゼリーに黒糖小豆あん。
上にのっている生クリームもただのクリームではありません。特製のきなこクリーム。
白玉も作り置きではなく、注文が入ってから茹でられているためモチモチ柔らか。

アイスクリームはバニラ・宇治抹茶・ほうじ茶・黒糖黒ごまから選べます。
私は黒糖黒ごまを選んで、黒糖尽くしにしてみました。



沖縄黒糖100%の自家製黒みつをたっぷりかけて頂きます。
こんなに黒糖尽くしなのに、全然くどくないんです。

鍋の底には黒糖シフォンケーキが敷かれていて、この黒みつをすったシフォンケーキが美味でした。



順番が逆ですが、11時にランチタイムに突入したので黒糖ドライキーマカレーも頂きました。

口に含むとじっくり煮込まれた野菜と黒糖の甘さを感じますが、後からスパイスが追いかけてくる本格派。



11:00~11:30の間にランチを注文した方はなんとドリンクが2杯付きます。

コーヒーには黒糖つき。



黒糖スイートスタウトは3~11月限定で、真冬には取扱い休止となるようですので、ご注意を。

また、モーニング&カフェタイム (9:00~11:00)、ランチタイム(11:00~13:30)、カフェタイム(13:30~19:00)でメニューが変わり、ランチタイムの時間帯には鍋パフェはありませんので、こちらもまたご注意を。

ちなみに私は10:45頃にお店に入ったため、鍋パフェからのランチ、となりました。

関連ランキング:カフェ | 茅ケ崎駅

|

« 朝ビール浸透中? 恵比寿で朝8時から、朝ビール×朝カレー「101 TOKYO」 オープン。12種類の樽生ビール | トップページ | ルヴァンカップ決勝戦での“のっぴきならない事情”について »

ビールなお店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397717/74476253

この記事へのトラックバック一覧です: 茅ケ崎 「黒糖茶房で」 黒糖ビールと、名物の甘い鍋と、黒糖カレー。:

« 朝ビール浸透中? 恵比寿で朝8時から、朝ビール×朝カレー「101 TOKYO」 オープン。12種類の樽生ビール | トップページ | ルヴァンカップ決勝戦での“のっぴきならない事情”について »